BLOG

くりーむぱんだメンバーが情報をお届け!
23 10月 2015

ライブでしたお誕生日でしたありがとうございました!

こんばんは、こーちゃんです。
先日はくりぱん秋の歌謡祭’15にお越しくださいましてありがとうございました。
おかげさまでとっても楽しいイベントになりました。

今回は名切翔輝くん、airlyさん、Sky Boyz、平目季祥くん、中島健作さんが出演してくださり、僕たちくりーむぱんだを合わせた6組のアーティストが演奏致しました。
どのアーティストもみんな個性的で違った魅力があって1日通して楽しめたと思います。
出演者同士でのコラボなんかもあったりして、そういったサプライズのようなものもとても楽しかったです。

また当日(10月17日)は、僕の26さ…18歳の誕生日でした。
自分の誕生日にライブをやるなんてちょっと打算的というか祝ってくれと言わんばかりの感じがしてちょっとアレかな…とか思ってたんですが、お客様みんなに「おめでとう」と言ってもらえて素直に本当に嬉しかったです。みんながおめでとうって言ってくれてる瞬間をステージからカメラにおさめたかったです。笑

またいつかお誕生日ライブができる日がきたら、そうさせてもらおうかなっていう夢ができました。

みんな本当にありがとう。

プレゼントをくれた方も本当にありがとう。
美味しいものたくさん貰ったから太っちゃうなーアハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハ
くりーむぱんだとしては今年最後のライブということでバリバリに張り切って最初から全力で飛ばしまくるセットリストをお届けしました。
1曲目から5曲目までノンストップで激しい曲を連発したので最初から気絶するかと思いました。
「マンゴーGOGO!」でみんなが一緒に飛び跳ねてくれてとっても嬉しかったです。
「盆盆ぱんだ」ではみんなが一緒に歌ってくれてそれもとっても嬉しかった。
最近みんなが一緒に飛んだり叫んだりしてくれるから序盤なのに加減をすることを忘れてしまいます。笑

本当ありがたいです。

前回、晩夏の感謝祭’15でお客様と一緒に作り上げた「A(仮)」という曲にも「夏の向こう」というタイトルがつき、そちらも演奏させていただきました。
みんなで作り上げた曲がこうしてライブで演奏できる形にまでなるのは感動します。

そして、今回秋の歌謡祭’15に来てくれたお客様にお配りした新曲「赤ずきん」では、メンバーみんなが赤ずきんに扮して赤い衣装をまとい、僕は狼ダンスをするという昭和のアイドルな感じで盛り上がりましたね。
いつかみんなが振り付けを覚えてくれて会場全員でできる日がきたら嬉しいな~なんて☆
DSC_0452

久しぶりに演奏したくりぱん流ハロウィンソング「Trick or PANDA?」では黒マントを羽織った僕が冥界から蘇りましたね。
この曲めっちゃ大好きでセットリストに入れられる度にテンションがあがってやりすぎるぐらいやりすぎて初めて見る方をいつもドン引きさせてしまうんですよね。笑
今回もいい具合にやりすぎました。

DSC_0464

こちらも久しぶりの「一番星」はロックバージョンでお届け。
CDではしっとりバラードとして聴かせるこの曲は、たまーにライブでゴリゴリのロックになって演奏したりもしています。こっちのバージョンもいつか音源化できたらなーと思ったり。

アンコールでは、本編の夏~秋仕様のセットリストを補完する形で春と冬の曲を演奏しました。
これまた久々の「Christmas panda for you!」はラスサビで2度転調してどんどん高音になっていく何度歌っても緊張する曲です。笑

最後はもちろん「つたえる」
くりぱんのみんなで初めて作ったこの曲は、まだ肌寒い3月に書いた これからくる春に向けていろんなことを決意する曲です。あの頃を思い出すと今でも胸がキュッとします。

あ、そうだ。今回からくりぱんに新メンバーが加わりました。

サックスに 笑顔が素敵な大人美人女子 やよいちゃん
エレキギターに 大食い睡眠オバケ 健太くん
の2名が新たに加入!

やよいちゃんは中島健作さんのバンドでサックスを吹いてらっしゃる方で、初めて中島健作さんのライブを見たときに一目惚れして「いつか一緒にやってください!」と数年前からお願いしていて、今回それがやっと実現しました。彼女がいるだけでステージが華やかになって、音もアダルトな雰囲気になって、でも笑顔は素敵でほんと最高ですね。お酒大好きらしいのでいつか一緒に飲みたいです。絶対負けます。

健太くんはSky Boyzのギター担当。
京都に住んでたんですが、Sky Boyzを始めたのをきっかけに東京に引っ越してきました。練習させるためにしかも僕の家の近所に。笑
本番2週間前に「マッキー来れないらしいからくりぱんのギターもやってくれない?」と強引に頼み、急に5曲も弾かせるという無茶ぶりをしたにも関わらず、しっかり弾いてくれました。
緊張で数日間ずっと死にそうな顔をしていましたが、本番が終わってからはスッキリと顔色もよくなって。よっぽど不安だったんだなと無茶ぶりをしたことを反省しました。笑

これからも2人とは一緒にやっていくし、マッキーとしゅうちゃんともやっていきます。
いつか9人で舞台に立てたら面白いなーなんて思ったり。

最後は~なんて言いましたが実はダブルアンコールで「真夏のターコイズGood!」も演奏しました。
メンバーとお客様が一体になってGood!できてまさにGood!でした。←

ほんと楽しかったです。

ライブの準備ってめちゃくちゃ大変なんですけど、お客様の笑顔を見たらそれまで大変だったこととかぜーーーーんぶ吹っ飛びます。

みんな本当にありがとう。僕の生きる糧です。
次のライブは来年の2月28日, 29日になんと初のツーデイズ。
2日間連続でくりぱんのライブが見れます。
なんでこんなことをやるかというと、くりーむぱんだは2月29日が結成日でして。
閏年の閏日に結成してしまったものですから記念日がなかなか来なくてですね。
やっと巡ってきた初の記念日なんですよ。それをお祝いしようってことで2日間ライブをすることになりました。
29日は月曜日なので、なかなか難しいかもしれませんが夜だけでも予定をあけておいてくれると嬉しいです!
2日間連続で来てくれたお客様にはもちろんなにかしらお得なアレがあるようにしますので是非ぜひ遊びにきてください!

というわけで、来年の2月末までライブはお休みさせていただきます。
が、新しいCDをリリースするためにレコーディング活動に入ります。
そちらの詳細はまた後日発表するので、くりぱんホームページを定期的にチェックしてくれよな!

みんな本当にどうもありがとう。
これからもずっとくりーむぱんだをよろしくお願いします。

26さ…18歳になったこーちゃんでした♡
DSC_0568

2015年10月17日(土)
くりぱん秋の歌謡祭’15
くりーむぱんだセットリスト

01. Hand in Hand
02. 閃光
03. マンゴーGOGO!
04. わかんないよ
05. 盆盆ぱんだ
06. 参考書
07. 夏の向こう(新曲)
08. 赤ずきん(新曲)
09. Trick or PANDA?
10. Wings, Gemstone, My Hands
11. 一番星 -Rock Version-
アンコール
12. Christmas panda for you!
13. つたえる
ダブルアンコール
14. 真夏のターコイズGood!

つたえる // くりーむぱんだ - PANDA BOX
  1. つたえる // くりーむぱんだ - PANDA BOX
  2. Hand in Hand // くりーむぱんだ - PANDA BOX
  3. View of Life // くりーむぱんだ - PANDA BOX
  4. 蓬 // くりーむぱんだ - PANDA BOX
  5. Fallen // くりーむぱんだ - PANDA BOX
  6. 心をつないで // くりーむぱんだ - PANDA BOX
  7. 参考書 // くりーむぱんだ - PANDA BOX
  8. Sunset Beach // くりーむぱんだ - PANDA BOX
  9. You’re My Best Friend // PANDA BOX
  10. 星空ランデヴー // くりーむぱんだ - PANDA BOX
  11. 泣いたってヨコハマ // くりーむぱんだ - PANDA BOX
  12. Wings, Gemstone, My Hands // くりーむぱんだ - PANDA BOX
  13. Pandaful world // くりーむぱんだ - PANDA BOX