BLOG

くりーむぱんだメンバーが情報をお届け!
29 8月 2018

4年目に突入しました

こんにちは、こーちゃんです。
最近は浦川光一プレゼンツ的な企画をやっているもんで、自分のことを名字で呼んだりすることもしばしばで。こーちゃんですなんて出だしはなんだか変な感じがします。こーちゃんです。

先日は「ひとりでできるもん!ごめんやっぱ嘘。Vol.7」にご来場いただきありがとうございました。
夏休みスペシャルとひっそりサブタイトルを打っていました。

夏休みスペシャルということで、オープニングアクトにSky Boyzを招き、トリバンドとしてくりーむぱんだが出演するといういつもより盛りだくさん特盛といった内容でお届けしたヴォリュームセヴン。
ご来場くださった皆様は楽しんでいただけましたでしょうか?
僕は演奏していてとっても楽しかったです。

そんなヴォリュームセヴンの写真がカメラを担当してくださったひですけさん(https://twitter.com/funahashi_photo)から届いたので、ちょこちょこ思い出振り返りブログを書きつつ次回のライブを楽しみにしていただこうかと。ちゃんと更新しますね。いつもこれが三日坊主になるんだ。今度は頑張ります。

来てくれた方はあーそんなだったねと思い出してもらって。来られなかった方はあーそんなだったのねと想像していただいて。そんな時間を提供できればと思います。

まずは、オープニングアクトとして登場してくれたバンド

Sky Boyz

のステージから思い出振り返り。

Sky Boyzがライブをするのは今年の3月以来 約5ヶ月ぶり。
前回のライブは3rdシングル「GURU☆GURU MONJA!!」のリリースライブでもありました。
今回は何もない久しぶりの平場ライブ。

うっかり衣装を着忘れたGt.ゆうたの生着替えからスタートしたステージ
1曲目は1stシングル表題曲で代表曲でもある「はばたき飛行機」


(Vocal: そらお)

“ペダルを回せ 汗を流して
空へゆくのは 当然 楽じゃない
必死に真似ろ 鳥の翼を
今度こそ飛べ 夢のはばたき飛行機”

と、現実的だがポジティブな力強いメッセージが込められたこの曲。
作詞は関谷祐人、そして作曲はワタクシ浦川光一。後ろに真顔で写り込んでいるのが浦川光一。
「はばたき飛行機」は空をバンド名にしたSky Boyzの代表曲となりました。
ちなみに目覚ましソングに設定すると気持ちよく朝が迎えられると評判です。

演奏はそのまま立て続けに2曲目「忘れられない」へ。
「忘れられない」も1stシングルのカップリングに収録され、初ライブから毎回欠かさず披露されているSky Boyzの代表曲。
作詞作曲は最近はボカロPとしても活躍している 平目 季祥。

サビでは”どうしよう どうしよう”のところでバンド全員で一緒に首をかしげるように踊るパフォーマンスも。


(Bass: ゆずぽん)

MCではバンドが結成からまる3年を迎えたことをご報告。
2015年の8月に初ライブをやってからもう3年。
色々ありましたが今もこうして演奏できているのは嬉しいことです。


(Guitar: ゆうた

3曲目はそんなSky Boyzが初ライブの1曲目に披露した初がたくさんついた曲「夏空ラヴレター」
爽やかな学生時代の恋愛というテーマで歌詞を関谷祐人にリクエストし、それに僕が作曲をしたこの曲。
実は初ライブから披露しているのにまだ音源化していない曲です。

僕は個人的にすごく好きでソロでカバーしたこともあったりするのですが、セットリストを選ぶときにどうしてもたくさん聞いてほしい音源化している曲を選びがちなので今回この楽曲を披露するのはとても久しぶりでした。それも3年突破記念ということで。
久しぶりに「夏空ラヴレター」を演奏できてとっても嬉しかったです。
ピアノソロから始まり、間奏ではGt.けんたのギターソロがあり、ベースドラムヴォーカルだけになるところがあったり、メンバーみんなが目立つアレンジになりました。やはりいい曲です。早く音源化したいな。

 

4曲目はわりと最新曲である「さようなら」
平目 季祥が作詞作曲し、Gt. ゆうたがアレンジをしたちょっぴり切ない夏ロックチューン。
前回の3月ライブで披露してから2度目の演奏です。

ポップ全開な曲も多いですが、ロックに寄せたポップな曲もそれなりにあるのがSky Boyz。
Gt. ゆうたの得意技全開って感じのアレンジですよね。
ピアノの出番があんまりなくて僕は少しさみしいのですが笑
こちらもいい曲なので早く音源化したいところですが、夏はもう終わってしまいますね。あらどうしましょう。

皆様の応援があれば来年の夏にはお届けできているかもしれません…。よろしくお願いします!

(Guitar: けんた)

2度目のMCではお知らせをたくさんしたりメンバー紹介をしたり。
Sky Boyzは現在3枚のシングルと、1枚の配信限定シングル、缶バッジを販売しております。
1stシングル「はばたき飛行機」, 2ndシングル「となり駅」, そして配信限定シングル「Christmas Sky」は音楽配信サイトでも販売しております。またサブスクリプションサービスでも聞くことができるので、ライブになかなか来られない…って方はよかったらそちらでまずはお味見していただけると幸いです。随分前にレコーディングしたものなので、いまはないエネルギッシュな演奏が聞けるかもしれません。笑

3rdシングル「GURU☆GURU MONJA!!」は現在はライブ会場限定での販売となっております。
ワタクシ浦川が出演しているライブには持って行ったりもしているのでよかったらその機会にお買い求めくださいまし。
こちらには表題曲、平目 季祥作のキラーチューン「春こそみだれ」等のキャッチーな楽曲が詰まっております。(Piano: こーちゃん)

(Drums: しょうのすけ)

ラストはもちろん「GURU☆GURU MONJA!!」
ノリで作ったこの曲がまさかの代表曲になってしまったというこーちゃんあるあるな楽曲。
サビの”もんじゃもんじゃ”のところでお客様も一緒に踊っていただくというプレイ付きのキラーチューンです。

作詞作曲はワタクシ浦川と、Gt.ゆうた。そしてくりーむぱんだBass/Saxのしょうたくん。
3人でもんじゃについて語りながらワイワイ作曲したのを覚えています。
ちなみに僕は作曲当時もんじゃ焼きを食べたことがありませんでした。笑

しかし全編ふざけた楽曲かと思ったら大間違い!
実は歌詞では巧みに韻を踏んでいたり、曲ではおしゃコードを使っていたり愉快な曲なんですよ。
みんなで楽しくなってもらえるように色々工夫して愛情をたっぷり込めた料理です。
聞いてくれた人が1人でも笑顔になってくれたらいいなと思い演奏しています。
美味しかったですかね?

 

というわけで、そんなこんなでSky Boyzのオープニングアクトステージは終了しました。
久しぶりのライブとても楽しかったです。
Sky Boyz次回のライブはまだ未定ですが、また近々お会いできるよう頑張りますので、
僕やメンバーに「早くライブして!」と声をかけてやってください。みんな焦ります。

大学1年生からはじめたそらおももう4年生です。
いつまで同じように活動できるかわかりませんが、ライブをしてるうちはぜひ遊びに来て欲しいです!
4年目に突入したSky Boyzをこれからもどうぞよろしくお願いいたします!

2018.8.10
ひとりでできるもん!ごめんやっぱ嘘。Vol.7
Sky Boyz セットリスト

  1. はばたき飛行機
  2. 忘れられない
  3. 夏空ラヴレター
  4. さようなら
  5. GURU☆GURU MONJA!!

Sky Boyz メンバー
Vocal: そらお
Guitar: けんた
Guitar / Chorus: ゆうた
Bass: ゆずぽん
Drums: しょうのすけ
Piano / Chorus: こーちゃん

ちゃんと書いてしまった。←
さて、次回のひとりでできるもんはアイドルスペシャル!
女性アイドルソングにスポットを当て、男の子たちがカッコよく歌い上げます。
打ち込みギンギンな元曲も生バンドによる生演奏でまた違った角度からアプローチをかけます。
モーニング娘。様、AKB48様、ももいろクローバーZ様、BiSH様、中森明菜様、などなどいろんな時代からアイドルソングを演奏してまいります。
もちろん各出演者のオリジナルソングも演奏しますよーーー!

初めましての方も、いつもきてくださる方も、おひとりさまも、お二人様も、お太り様も、みんなまとめて楽しんでいただける内容になります!
チケットご予約は各メンバーに直接ご連絡いただくか、当ホームページのチケット予約フォームからご予約ください。
また、お早めに言って頂けるとこーちゃんから手売りでご購入することもできるかも?

というわけで次回のひとりでできるもん!ごめんやっぱ嘘。Vol.8は
2018.9.15(土) の開催!
終演後は出演者はもちろん、お客様も参加可能な打ち上げがあります。
2時間飲み放題¥1,500です!
出演者とお話ししたり、お客様同士でお友達になったり、ワイワイ楽しくサタデナイしましょう!
次回も皆様のご来場お待ちしております!
こーちゃんでした!

つたえる // くりーむぱんだ - PANDA BOX
  1. つたえる // くりーむぱんだ - PANDA BOX
  2. Hand in Hand // くりーむぱんだ - PANDA BOX
  3. View of Life // くりーむぱんだ - PANDA BOX
  4. 蓬 // くりーむぱんだ - PANDA BOX
  5. Fallen // くりーむぱんだ - PANDA BOX
  6. 心をつないで // くりーむぱんだ - PANDA BOX
  7. 参考書 // くりーむぱんだ - PANDA BOX
  8. Sunset Beach // くりーむぱんだ - PANDA BOX
  9. You’re My Best Friend // PANDA BOX
  10. 星空ランデヴー // くりーむぱんだ - PANDA BOX
  11. 泣いたってヨコハマ // くりーむぱんだ - PANDA BOX
  12. Wings, Gemstone, My Hands // くりーむぱんだ - PANDA BOX
  13. Pandaful world // くりーむぱんだ - PANDA BOX